【2022年】小学生向けオンライン英会話スクールの選び方と評判のいいスクール8選!

子供の教育
スポンサーリンク

2021年6月、茨城県の県立高校の男子生徒がハーバード大学に合格したとの記事が話題になりました。

彼は日本の大学は受験せずにアメリカの大学に絞り、ハーバード大学をはじめ22校の有名大学に合格したそうです。もはや次元が違う世界ですね。

地方の公立高校からハーバード大学に入学したケースでは、バイオリンをはじめ多方面で活躍している大分県出身の廣津留すみれさんが有名です。

廣津留さんもお母さまが有名な英語教室を展開していらっしゃるそうですが、この茨城県の高校生は自力で英語を習得したそうです。

小学校から英会話教室に通っていたので教育意識の高い家庭だったことは想像に難くありませんが、注目すべきは中学1年生から始めたオンライン英会話教室が非常に役に立ったと彼が語っていたことです。

レッスンは1日30分だけでもそれを毎日続けたことが大きな成果になったようです。

英会話の上達にとって「アウトプット」がいかに大事であるかを証明するような話ですね。

もともと子どもに早い段階で英語教育を行う家庭は一定数ありましたが、小学校での英語教科化以降、そのようなケースはますます増えています。

上位レベルの県立高、そして国立大学を目標とした受験目線での英検対策について別の記事でご紹介していますが、早くから英会話力を身につけるにはやはり外国人講師と直接会話を続けることが一番の近道です。

そして外国人講師とのレッスンを受けるには、通塾の必要がなく時間の調整が容易なオンラインレッスンが非常に便利です。

そこで今回はオンライン英語教室の選び方と確かな内容で子どもの成長が期待できる教室をコスパ重視で厳選してご紹介します。

子どもオンライン英会話の選び方3つのポイント

1、とにかくたくさん無料体験を受講する

どのオンライン英会話でも1回だけでは内容をよく知ることはできません。

どのスクールも一般的に2~3回は無料体験ができるようになっていますので、無料枠はフルに活用するようにしてください。

候補となるスクールの無料体験枠をすべて受講するとそれだけで1か月くらいかかりますが、それでも全ての無料体験枠を全部受けるつもりで選ぶのがおすすめです。

2、どこを選んでも講師の当たりはずれは必ずある

どのスクールを選んでも講師の良し悪しは必ず発生します。

また、いい講師がいても予約がなかなか取れなかったり、退職してしまうこともよくあることです。講師の「質」は不確実要素と考えてください。

そのため、違う先生で数回無料レッスンを受けてみて、全体的に印象がいいところを選ぶようにしましょう。

どのスクールでも講師の採用基準やティーチングメソッドは統一していますので、体的な印象にそれが表れてくるからです。

また明確な違いとして確認できるのは講師の国籍です。

大きく分けると、「英語を母国語としているネイティブスピーカー」か「フィリピンの先生」、もしくは「日本人のバイリンガル講師」か、このいずれかになります。

どちらがいい、ということではなくそれぞれ一長一短ありますので、やはり体験レッスンで子どもに合う方を選ぶようにしましょう。

3、予約システム、振替予約の利便性

不確定要素となる講師陣と比べ、明確に比較できるポイントが予約システムや料金です。

特に子供は急な発熱などでキャンセルすることもありますので、料金に加えキャンセル時の振り替え規定も必ず確認するようにしてください。

おすすめのオンライン英会話スクール8選

それではおすすめの子ども向け英会話スクールをご紹介します。

数ある子ども向け英語オンラインスクールの中でも、この中から選べば大丈夫というスクールを選定し、その中で「ネイティブスピーカータイプ」と「フィリピン講師タイプ/バイリンガルタイプ」に分けてご紹介しています。

ここではその特徴を紹介していますので、気になるスクールがあれば公式サイトから処す愛を確認していてください。

◆ネイティブスピーカータイプ

Cambly (キャンブリー)

世界中のネイティブ講師に学ぶ子ども向け英会話
【オンライン英会話のCambly Kids(キャンブリーキッズ)】

世界の英語学習者が利用するオンライン英会話のプラットフォームを提供するCambly (キャンブリー)が、多くの子供をもつ受講者からの声を受けてスタートした 子ども向けのオンライン英会話サービスです。

アメリカ・サンフランシスコを拠点に世界的にレッスンを展開しています。

 ◆特徴◆

・ネイティブイングリッシュスピーカーにこだわった講師陣です。

スケジュールが立てやすいようにプラン範囲内の予約制限を設けていません。

・録画機能、チャットシステムなど 最先端のアプリ・システムを採用しています。

・日本語を一切使わず 英語で英語を学ぶイマージョン型英語学習方式を採用しています。

・アメリカの学習指導要領を元に、独自に開発したカリキュラム教材を使用しています。

・ネイティブ講師とのレッスンを 1ヶ月6,368円から受講可能です。

◆フィリピン人講師/バイリンガルタイプ

hanaso kids(ハナソ キッズ)

子供向けオンライン英会話 hanaso kids【キャンペーン実施中】

オンライン英会話で実績にある「hanaso」の子供向け英会話としてスタートしたオンライン英会話プログラムです。

他の英会話スクールのグループレッスンと比較すると子どもが英語を口にする時間が何倍も多く、英語をどんどん話して思う存分英会話を楽しめるレッスンを行っています。

 ◆特徴◆

・子供向けオンライン英会話に相応しい講師たちを選抜しています。

・レッスンに関する様々な疑問に迅速に対応する体制があります。

・パソコンが苦手な方でも扱いやすい予約システムを使用しています。

・全てのプランで、曜日を問わずレッスンを予約することが可能です。

・長く続けやすいように月額2,800円からの価格設定にしています。

ハッチリンクジュニア

オンライン英会話ならハッチリンクジュニア

運営12年目の老舗こども向けオンライン英会話スクールです。

2021年より国際バカロレア認定校であるアオバインターナショナルスクール等を運営する 東証一部上場企業株式会社ビジネス・ブレイクスルーグループになったこともあり、オンライン英会話レッスンの質向上に取り組んでいます。

 ◆特徴◆

・品質向上と安定的インターネット環境確保のため全員オフィス勤務をしています。

・高学年以上の子どもには、英検対策や教育指導要領にそった英語教材を準備しています。

・入会金ゼロ、月額3,036円からのリーズナブルなコース設定になっています。

・レッスンの予約は1時間前まで、キャンセルは2時間前まで可能となっています。

・スピーチコンテスト、親子短期留学など、授業以外のアクティビティも企画しています。

リップルキッズパーク

安心の価格、納得のレッスン、子ども専門英会話ならリップルキッズパーク

 2009年設立の老舗の子ども専門オンライン英会話スクールで、オンライン英会話大手レアジョブとZ会の合弁会社が運営しています。

アルファベットのABCがわからない子ども向けのレッスンから英検対策まで幅広いニーズに対応することができるプログラムになっています。

 ◆特徴◆

・講師は子ども専門のスペシャリストなので、3歳からレッスンを始めることができます。

・入会金ゼロ、週1回なら月々3,122円(税込)から始められるリーズナブルな料金設定です。

・無料体験レッスンを受講すると、9段階でレベル判定を行うことができます。

・歌やゲーム、パペット等を使い、子供が飽きないレッスンを提供しています。

・アカウントを兄弟姉妹で共有することができます。

GLOBAL CROWN

バイリンガルなので初めてでも安心!子ども英会話【GLOBAL CROWN】

 「子どもの”できた!”を育む」をビジョンに掲げる株式会社ハグカムが運営する子供向けオンライン英会話です。

厳しい面接や模擬レッスンを突破したバイリンガル講師陣に定評があり、子どもがレッスンで困ったときに日本語でのフォローが可能なのがうれしいところです。

 ◆特徴◆

・日英バイリンガル講師のため日本語でフォローできるのが大きな強みです。

・子どものモチベーションが上がるようなアプリを使ってレッスンをします。

・マンツーマンレッスンとグループレッスンから選ぶことができます。

・実際にレッスンをスタートした子どもの9割が半年間以上継続しています。

・発音チェックやスペルチェックなども活用し、英語4技能を網羅した英語学習が可能です。

ワールドアイキッズ

月額1980円からのオンライン英会話!【ワールドアイキッズ】

2006年からサービスを開始したオンライン英会話の老舗「キーアイ」が提供する子供向けオンライン英会話です。

英語を話したことがないけれどとにかく英語を楽しみたい、そという子どもにぴったりなレッスンをしています。

英語に触れたことがない3歳のお子様から12歳の小学生まで 10,000人以上を支援した専任のコンシェルジュが要望に応じて個別に指導します。

 ◆特徴◆

・最も安い水準となる月額1980円(税別)からの価格設定となっています。

・一人一人に専門のコンシェルジェがつくので安心して続けられます。

・毎回復習をするので自分で復習しなくても自然と身につくようになっています。

 ・マンツーマンレッスンだけでなく、グループレッスンにも参加をすることが出来ます。

・英会話だけではなく、英検対策にも対応しています。

◆ネイティブ講師/フィリピン講師併用型

 ECCオンラインレッスン(キッズ)

子ども英会話ならECC KIDS 見学説明会ご予約はこちら!

英語教育業界大手のECCグループが提供する子ども向けオンライン英会話サービスです。

子ども英語教育分野における長年の研究と実績を生かして開発されたカリキュラムで、子どもが集中して楽しく英語を学べるレッスンを提供しています。

楽しいだけではなく、中学校の学習内容につながるようにレベルごとに学習する会話表現や単語を増やしていく工夫がされています。

◆特徴◆

・リズミカルなテンポで子供を飽きさせずに楽しみながら英語に取り組むプログラムです。

・フィリピン人講師は月額3,080円から、ネイティブ講師は10,230円からの料金設定です。

・5レベル全1,000種類以上のテキストから経験、目的にあわせてコースを選択できます。

・テキスト、ホワイトボードもひとつの画面で、目の前に講師がいるような感覚で話せます。

・中国語・韓国語・フランス語・スペイン語・イタリア語・ドイツ語も対応可能です。

Novakid

英語教師の国家国際資格を持つ子供向けの英語レッスン【NovaKid】

 NovaKid(ノバキッド)は、4歳~12歳までが対象の子供向けオンライン英会話スクールです。

日本の英会話教室のNOVAとは関係がなく、アメリカを拠点に世界中に展開している子ども向け英会話スクールで、世界の様々な国の講師が在籍しているのが特徴です。

 ◆特徴◆

・アメリカをはじめ、世界19ヵ国で7万人以上の子供が英語を学習しています。

・450名以上在籍している多国籍の講師のレッスンを受けることができます。

・日本でも英語力の基準となっているCEFRに基づいて5種類のレベル分けがされています。

・ゲーム形式のレッスンが採用されていますので、飽きずに楽しく英語を学習できます。

・マイページにアクセスすれば、レッスンの録画を何度でも見て復習することができます。

以上、おすすめの子どもオンライン英会話のご紹介でした。小学生のうちに英語を得意科目にすると中学校の勉強で大幅にリードすることができますので、ぜひ検討してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました