おすすめのYouTubeチャンネル【エンタメ編】

生活全般/体験談
スポンサーリンク

前回サラリーマンにおすすめのYouTubeチャンネル【ビジネス編】をお送りしましたが、今回は【エンタメ編】です。

気分転換に、暇つぶしに大人でも楽しめるYouTubeチャンネルをご紹介します。

中には単発の動画もありますが、再生数が1千万回を超えるなどYouTubeのメディアとしての威力を実感させられるものもあります。

俺たち天下のゆとりーマン

俺たち天下のゆとりーマン

チャンネル登録者数 53.3万人

高年収、定時上がり、有給使い放題の会社に入った「勝ち組」の末路…

世の中の様々な職業に焦点を当てたサラリーマン4人組によるYouTubeチャンネル。

一般的なサラリーマンからみると、外資系銀行やパイロットなど「あの会社/職業ってどうなんだろう」と思うようなテーマでその実態を紹介してくれます。

幾分素人感は否めませんが、それなりに取材などもしているようで、意外と知らない会社の実態を垣間見られる動画になっています。

マリマリマリー 

マリマリマリー

チャンネル登録者数 114万人

配信切り忘れてヤバイ本性バレるやつ【アニメ】【コント】

登録者数が100万人を超えていますので知っている人も多いかもしれませんが、脱力系の短編アニメ動画です。

2~3分の動画がほとんどですが、さらに短いショート動画もあり、どれもクスリと笑える内容になっています。

何も考えずにみることができますので、気分転換にぜひご覧ください。

ジャルジャルアイランド JARUJARU ISLAND

ジャルジャルアイランド JARUJARU ISLAND

チャンネル登録者数 54.3万人

ネット番組でたぶん寝転んでる奴と絶対寝転んでる奴

有名お笑いアタレントですので知らない人はほとんどいないと思いますが、お笑いコンビ「ジャルジャル」のYouTubeチェンネルです。

お笑い芸人のチャンネルも数多くありますが、ここで取り上げたのは彼らがオンライン会議システム「Zoom」を取り入れたネタを数多く扱っているからです。

オンライン面接やオンライン商談など、ビジネスシーンのお笑いネタがなかなか笑えます。

江川卓のたかされ【江川卓 公式チャンネル】

江川卓のたかされ【江川卓 公式チャンネル】

チャンネル登録者数 16.8万人

【あの一球が凄かった】掛布VS江川因縁の敬遠エピソード!掛布雅之オールスター3連発を江川は見ていた!

昨今、プロ野球の有名OBでもYouTubeチャンネルを開設する元選手が増えていますが、野球ファンならずとも知っている元巨人の江川投手のチャンネルです。

巨人ファンの中でも江川に対する好き嫌いは分かれるところですが、伝統の阪神巨人戦の黄金時代を支えた掛布との対談は一見の価値ありです。

ネオホラーラジオ

ネオホラーラジオ

チャンネル登録者数 4.45万人

【総集編】2021年 エピソードトークまとめ1【傑作選・つめあわせ/ネオホラーラジオ】

まだまだ知名度の低いYouTuberによる怪談を中心としたラジオ形式のチャンネルです。怖い話だけではなく、有名未解決事件の考察や笑い満載のエピソードトークなど、プロ顔負けの話術に引き込まれますので、ぜひ一度視聴してみてください。

朝倉未来 Mikuru Asakura

朝倉未来 Mikuru Asakura

チャンネル登録者数 243万人

街の喧嘩自慢にプロ格闘家がスパーリングを申し込んだらやるのかやらないのか【前編】

40代のサラリーマンの多くが見ていたガチンコファイトクラブを彷彿とさせる「街のチンケンカ自慢シリーズ」など、思わず最後までみてしまう朝倉未来選手のYouTubeチャンネルです。

朝倉選手と言えば今や格闘技では有名ですが、街の不良だった彼がYouTubeを通してまさにジャパニーズドリームを成し遂げた様が興味深いチャンネルでもあります。

最後にご紹介する2つは、単発の動画でいずれも高校生の文化祭等の動画ですがそのうちの1つは再生回数が1千万回を超えているものです。

YouTubeでは歌うま動画も多く、むしろサービスが立ち上がった頃はコンテンツの主流でしたのでこの種の動画は珍しくないのですが、それにしても高校生にしてこの歌唱力はなかなかのものです。

音匠

音匠

チャンネル登録者数 2.5万人

中学3年間歌える事をひた隠しにしていた卒業生徒が初めて生徒の前で歌った アイノカタチ で号泣 卒業生絶叫 ザワザワから沈黙 そして大歓声へ 岩口和暖

再生回数というのは同じ人が繰り返し視聴した場合もカウントされますので、その分のズレが少なからず発生すると思いますが、1,200万回というとすこし乱暴ですが日本人の10人に1人が見ている計算です。

ここでご紹介したチャンネルは、もともと有名人だったケースもあれば、全く無名の一般人であるケースもあります。

そんな無名の一般人でも有名人にも負けない認知度を得ることができるのがYouTubeの面白いところではないでしょうか。

【2022年】おすすめのエンタメ系サブスクサービス15選!
最近では様々なサブスクサービスが登場しています。カフェや美容院なんて当たり前で、現在では洋服のサブスクや家のサブスクなんてサービスまで登場しています。あれもこれもと契約してしまうと固定費が膨らんでしまうサブスクサービスです...

以上、おすすめのYouTubeをチャンネル【エンタメ編】でした。

トップyou tuberの年収は億を超えると言われていますが、今後どのように発展していくのか楽しみでもありますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました